家で簡単に作れる!【動画あり】簡略版VS伝統的なたくあんの作り方

スポンサーリンク

大根の漬物(たくあん)の簡単なたくあんの作り方からちょっとアレンジしたものまで、動画で紹介致します。たくあん作りに便利なアイテムも紹介!スーパーでも買えるたくあんを、自分で作ってみてはいかがでしょうか?添加物の心配もないのでおすすめです。

たくあんの作り方動画5選

たくあんの昔ながらの伝統的な作り方から、便利なジッパー袋を使った簡略の作り方までをご紹介致します。

【大根の漬物レシピ】たくあんの作り方

【大根の漬物レシピ】たくあんの作り方😋お味:甘め⏰出来上がりまで3日半
ジッパー袋で作るたくあん!

最初は切った大根をジッパー袋に入れて塩を入れてなじませます。それから調味料を入れて、バットに置いて冷蔵庫で2日間置くと完成します。わかりやすい作り方です。

漬物名人じゅんちゃん

漬物名人じゅんちゃん
こんにちは。 じゅんちゃんです。 私の住む信州は、日本のほぼ真ん中あたりに位置します。 アルプスの山々に囲まれ、冬が長く寒さがとても厳しい地域です。 そのため夏から秋にかけて様々な保存食を作り、冬ごもりの準備をします。 準備には労力を要しますが、季節ごとの食材を使い、四季を感じながらの保存食作りが大好きで 長年に...

登録者数:2.77万人(2020年8月現在)

極上の保存食 たくあんを漬けよう

【極上の保存食】たくあんを漬けよう!|Let's Make Yellow Pickled Radish – Superb Preserved Food
大根が大量に手に入った時は

大根が大量に手に入った時用の作り方。まずは大根を紐で縛るところからはじまります。

2週間天日で干し、それから漬け込みに入ります。

ソライロパスタ

ソライロパスタ
「ソライロパスタ」 チャンネルは、山に登ってパスタやごはんを作って食べたり、行動食にもなるいろんな保存食を作ったりしてます。青い空の下で食べると普段より三倍美味しくなる不思議!苦労して自分で作る自家製の楽しさ、できた保存食は最高の宝物です。そんな楽しさ、美味しさを見ていただければと思います。 【ブログ】http:...

登録者数:2.26万人(2020年8月現在)

【大根の漬物】田舎の母さんの『糠漬けたくあん』の作り方

【大根の漬物】田舎の母さんの『糠漬けたくあん』の作り方⏰出来上がりまで1ヶ月半🗻信州の秋の景色
大根のぬか漬けの作り方なら

大根の漬物と言えばたくあんが定番ですが、ぬか漬けもあります。その場合には糠や砂糖(ざらめ)、たくあんの素、塩、焼酎などを使います。1が月半じっくり漬けるので、風味が変わって美味しいです。

漬物名人じゅんちゃん

漬物名人じゅんちゃん
こんにちは。 じゅんちゃんです。 私の住む信州は、日本のほぼ真ん中あたりに位置します。 アルプスの山々に囲まれ、冬が長く寒さがとても厳しい地域です。 そのため夏から秋にかけて様々な保存食を作り、冬ごもりの準備をします。 準備には労力を要しますが、季節ごとの食材を使い、四季を感じながらの保存食作りが大好きで 長年に...

登録者数:2.77万人(2020年8月現在)

ばあちゃんから教わるたくあんの付け方

ばあちゃんから教わる沢庵の漬け方 たくあん
昔ながらの干してから作る伝統的作り方

田舎のおばあちゃんに教わる、昔ながらの干してから作るたくあんの作り方です。干すと重さが変わるため、必ず干したあとに重量を計ってから調味料の分量を決めます。

ちょっと手間ですが、超本格的で正統派な作り方です。

decochobi

Decochobi
生活密着系ユーチューバー? でこちょびです。 釣り好き父、好奇心旺盛母、元気印ゲーム好き兄弟の4人家族の極々日常 家庭菜園、日曜大工、DIY、工作、ハンドメイドなどアップしています。 熟練されたものではなく、思い付きで行動しているところもあります。 何かを探されている方の一助になれば・・・という想いがありますので...

登録者数:7,340人(2020年8月現在)

即席たくあんの漬け方

即席沢庵の漬け方
たくあん漬けの素を使うのがポイント

最初に紹介した作り方とほぼ似ていますが、こちらはたくあん漬けの素を使いますので、より簡単にできます。また、ジップロックではなく、簡易漬物容器を使いますので保存にも便利です。

cooking rumi

cooking rumi
料理は好きですが、すごく雑です。でも早いのがとりえです。これからレパートリーを広げて、いろいろな料理に挑戦して、行きたいと思っています。食べることはすなわち生きること,しかも、幸せにつながることなので大事にして行きたいです。

チャンネル登録数:400人(2020年8月現在)

たくあん作りにおすすめの道具

バット

メーカー名:野田琺瑯

質実剛健なイメージの白い野田琺瑯のバットです。料理の下準備に使ったり、そのまま料理を盛って出したりと、いろいろに使えるので便利です。

ジッパー袋

メーカー名:ジップロック

切った大根を入れるためのジップロック袋です。マチがあるのが便利です。大根を密閉できるのでジッパーがしっかりしているメーカーものを選ぶのがコツです。

漬物樽

メーカー名:トンボ

大根が大量に手に入った時、樽で漬けてみるのはいかがでしょうか?まずは生の大根を2週間干してから漬け込みに入りますので、手間はかかりますが、本格的なたくあんの味が味わえます。

くちなしの実

メーカー名:アメ横大津屋

大根の色付け用のくちなしの実です。アメ横に出店している店なので、大量に入っていて安いです。輸入食品やスパイスも売っていて楽しい店です。

米糠

メーカー名:天竺屋徳兵衛本舗

丹波篠山産コシヒカリで作られた米ぬかです。ぬか床の他、肥料やお肌のお手入れにも使えるのには驚きます。

簡略版・たくあんの作り方の流れ

  • STEP1
    材料を揃える
    大根:1kg、三温糖:170~200g、酢:50cc、塩:大さじ2、だし昆布:適量、唐辛子:適量、くちなしの実(色付け用):2個(1kgあたり)
  • STEP2
    大根を洗う
    まずは大根の表面を洗います。
  • STEP3
    大根の皮を向いて2.3ミリの半月切りにする
    大根の皮をピーラーでむいて、2.3ミリの薄さの半月切りにします。
  • STEP4
    切った大根を保存袋に入れ、分量の塩を入れる
    半月型に切った大根をジッパー袋に入れ、分量の塩を入れます。
  • STEP5
    水分が出てくるまでよく揉み込む
    切った大根をジッパーに入れたら水分が出るまでよく揉み込みます。
  • STEP6
    保存袋の空気を抜き口を閉じる
    保存袋はジッパー袋の大きなものでいいです。
  • STEP7
    バットに乗せ、重しをする(3時間)
    時々上下をひっくり返します。
  • STEP8
    水切りをし、漬け込みする(冷蔵庫で2日間)
    時間になったら大根の水を切り、同じジッパー袋に入れます。そして調味料、フォークで所々穴を差したくちなしを入れていきます。
    よくなじませて再び空気を抜き、袋を縛り冷蔵庫で2日間置いて出来上がり。

たくあんの作り方のポイント

たくあんは家で作れる

たくあんはスーパーで買うものと思っている人が大変かと思いますが、実は家で作ることが出来るのです。本格的な作り方はまず干したりして手間がかかりますが、干すのを簡略して、塩で揉むところから入っても美味しく作ることができます。

しっかり水を絞るのがポイント

ジップロックで作る場合、切ったたくあんに塩をしてしばらく置きますが、その時にしっかりと水を絞っておくのがポイントです。しっかりしぼらないと水っぽい漬物になってしまい、美味しさが失われてしまいます。

本格的に作るなら手間はかかるが、その分美味しいのができる

まず大根を干してから本格的に作る場合は、干すだけで2週間、漬け込みで1ヶ月半と手間と時間がかかりますが、本格的で美味しいたくあんが出来ます。

たくあん作りにチャレンジしてみよう!

スーパーで買うものと思っていたたくあんが家で作れるのは衝撃的だったでしょうか?
ここでは簡略版と本格版の2通りの作り方をご紹介してみましたが、まずは簡略版からたくあん作りにチャレンジしてみられてはいかがでしょうか?