【動画で簡単】亀の正しい飼い方やコツ・必要なアイテム特集

スポンサーリンク

亀を飼う前に知っておきたい注意点や飼い方を動画で紹介!
亀は種類によって大きさも必要な飼育環境・飼い方もまったく違います。
可愛い亀を最後まで飼ってあげられるように、お迎えする前にぜひご覧ください!

亀をお迎えする時の注意点・飼い方動画5選

これから初めての亀をお迎え!飼う前の注意点や必要な飼育機器、飼育方法について初心者でも分かりやすい動画を厳選しました。
心の準備ができたら、可愛い亀との生活をはじめましょう!

亀飼育を始めよう!亀さんの飼育方法をわかりやすく解説

亀飼育を始めよう!亀さんの飼育方法をわかりやすく解説【2020#001】
初心者にとっても分かりやすい!

可愛くて面白いしゃべり方の​​​紗亀&亀太郎が、とっても詳しく分かりやすく、亀(水槽亀)を買う時に必要な物、注意点、飼い方を教えてくれます。

紗亀 & 亀太郎

紗亀 & 亀太郎
紗亀と亀太郎の2匹の亀が小さな庭に小さな亀池を作って楽しんでいます。 亀さんの魅力を少しでも多くの人に伝えられたら嬉しいです。 亀さんが好きな方はぜひ見て下さいね。 水曜日と日曜日の週2回の配信を目指して活動しています。

ミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ )の飼育方法について

ミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)の飼育方法について
ミドリガメを飼う時の注意点がわかる!

亀にはいろいろ種類がありますが、ミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ )の飼い方や飼う時の注意点などについて解説しています。

亀山さんチャンネル

亀山さんチャンネル
作成した動画を友だち、家族、世界中の人たちと共有

リクガメの飼い方

リクガメの飼い方
リクガメを飼う前には必見の動画!

リクガメは種類によって飼い方がまったく違うことなど、初心者が飼う前に知っておきたい大事なことをたくさん教えてくれています。

カメまる子TV

カメまる子TV
主にカメを中心とした爬虫類や生き物を動画を投稿しています。 爬虫類商品レビューやイベント、検証やコラボ、爬虫類カフェや採集など…etc ☆週毎金曜日と土曜日の20時に動画を投稿しています。(日曜日は不定期) 水曜日はYouTubeLIVEの日!!20時~生放送 是非チャンネル登録よろしくお願いします(*´꒳`*) ...

リクガメの飼い方♪春〜夏編!ギリシャリクガメ初心者向けに、初めて飼育するときの飼育環境をご紹介します♪必要金額、必要設備等々〜

リクガメの飼い方♪春~夏編!ギリシャリクガメ初心者向けに、初めて飼育するときの飼育環境をご紹介します♪必要金額、必要設備等々~
ギリシャリクガメに決めたら見る動画!

ギリシャリクガメ初心者が初めて飼育する時に春〜夏はどんな設備が必要か、設備の費用はどのくらいかかるのか、などを分かりやすく解説。

おすCH

【カメ飼育初心者必見!】5月〜9月に注意しないと危ないよ!!【甲羅干し事件!?】

【カメ飼育初心者必見!】5月~9月に注意しないと危ないよ!!【甲羅干し事件!?】
亀さんの事故を防ぐために見ておきたい動画!

5月〜9月、特に真夏に高温による亀の事故が多発して悲しむ飼い主がとても多くなるそうです。そんな悲しいことにならないように、甲羅干し(日光浴)する時の注意点、対策を亀のお店の方が説明してくれています。

かめんチューブ

かめんチューブ
アカウント主のかめんちゅによる各種説明や、楽しい&真剣な内容など、亀さんに関する各種投稿。かめんちゅ系サイトによる亀のエサの食餌中動画・孵化動画・繁殖行動動画・多数の孵化動画・貴重で珍しい動画・オリジナルCM・雑貨の紹介などなど。このチャンネルには亀さんの動画が沢山詰まっております。 twitter accunt="...

亀を飼う時におすすめの商品

カメ元気オートヒーター SH55

メーカー名:ジェックス

水温を一定に保つための水中ヒーター。水中ヒーターは必ずヤケド防止のカバーが付いているものを選択しましょう。

​エキゾテラ サングロー バスキングスポットランプ 25W 昼用集光型 ​

メーカー名:ジェックス

亀が日光浴をして体を温めるためのバスキングライト。亀は変温動物なので体温をあげるために1日に何回も日光浴をする必要があります。

エキゾテラ レプタイルUVB150 13W 砂漠サバンナ 爬虫類用 紫外線ライト

メーカー名:ジェックス

亀の骨や甲羅はカルシウムで出来ているので、カルシウムを吸収するために紫外線を浴びてビタミンDを生成する必要があります。紫外線を浴びていないと甲羅や骨に異常をきたしたりするので、必ず紫外線が浴びれるようにしてあげましょう。

エキゾテラ レプタイルUVB100 26W 熱帯・亜熱帯 爬虫類用 紫外線ライト

メーカー名:ジェックス

こちらも紫外線を出すタイプのライト。こちらは5つ目の動画で亀のお店の方が紹介していたものです。

エキゾテラ ソーラーグローUV 80W PT2334 UVB&バスキング 昼用

メーカー名:ジェックス

バスキングライトと紫外線ライトの両方の機能を備えたライトです。少し値段が上がりますが、場所を取らないので便利。

太陽NEO

メーカー名:ビバリア

バスキングライトや紫外線ライトのライトスタンドです。いろいろなライトスタンドがありますので、設置する場所などにあったライトスタンドを選びましょう。

太陽NEO ランプカバー

メーカー名:ビバリア

3つ目のギリシャリクガメベビーの飼い方(春〜夏)動画で使用されていたランプカバーです。ランプカバーはなくても大丈夫ですが、3つ目の動画ではリビングに設置しているため使用していました。

カメ元気フィルター

メーカー名:ジェックス

水槽亀のフィルターです。子亀の時は水槽の水位が低いのですが、こちらのフィルターは水位が低くても設置することができます。フィルターを使うことによって水を淀ませず、水換えの回数を減らすことができます。

水槽 ロックシェルター L2

メーカー名:スドー

ロックシェルターがあるとリクガメが安心できたり、爪の伸びすぎの防止になります。水槽亀の場合はライトをシェルターの上にあてて、シェルターの上で日光浴させます。シェルターは亀のサイズに合ったものを用意しましょう。

タートルバンク M

メーカー名:ジェックス

タートルバンクは水槽亀用の浮島です。大人の水槽亀には水槽の水位を上げてタートルバンクを入れてあげましょう。タートルバンクにバスキングライトをあてて、亀が自由に日光浴できるようにします。サイズがS、M、Lとありますので亀の大きさに合うものを選びましょう。

マルチパネルヒーター 16W

メーカー名:ビバリア

3つ目のギリシャリクガメベビーの飼い方(春〜夏)動画で水槽のシェルターの下あたりの位置に敷いていたパネルヒーターです。動画では暖かさは中に設定していました。

グラス水槽 EJ-60 60

メーカー名:エーハイム

3つ目のギリシャリクガメベビーの飼い方(春〜夏)動画で使用されていた水槽です。水槽は亀の大きさに合った物を選びましょう。

ウォールナッツサンド 1.5kg

メーカー名:ビバリア

3つ目のギリシャリクガメベビーの飼い方(春〜夏)動画で使用されていた床材です。水槽の中に敷きます。リクガメの種類などによって合う床材を敷いてあげましょう。

初めての水槽亀(子亀)の飼い方

  • STEP1
    事前にどのくらい大きくなるかなどを確認
    最後までお世話できるよう、どのくらい大きくなるか、寿命などをしっかり確認しておきましょう。
  • STEP2
    亀に合った水槽などを用意
    水槽の大きさは最低でも甲長の3倍くらいになります。
    亀がある程度自由にできる広さがあって水漏れしない丈夫な容器ならば、トロ舟や収納ケースなどどんな容器でも大丈夫です。
  • STEP3
    飼育器具を揃える
    フィルター、水中ヒーター、日光浴のためのシェルター、紫外線ライトとバスキングライト、ライトのスタンド、ライトのカバー(なくても可)、水温計などを揃えましょう。
  • STEP4
    飼育機器をセッティングする
    フィルター、水中ヒーター、シェルター、水温計などを入れる。シェルターにライトがあたるようにセッティングして亀が日光浴ができるようします。(バスキングライの下は30度くらいをキープ)。水温は20〜25度くらいをキープします。
  • STEP5
    餌やりと掃除
    子亀の場合は朝と夕方2回餌をやります。
    その時に餌の食べ残しや糞をを掃除しましょう。
  • STEP6
    水換え
    水槽の水は亀の飲み水でもありますので、水が汚れてきたら水換えをしましょう。

初めて亀を飼う前に確認しておきたいポイント

どのくらい大きくなるのか

亀は種類や個体差にもよりますが、赤ちゃんの時は3cmくらいでも大人になると甲羅の大きさが30cm以上になるものもあります。体の大きさによって必要な水槽の大きさなども変わってきますので、事前にお店の人にどのくらい大きくなる可能性があるか確認しておきましょう。

寿命はどのくらいか

亀は種類にもよりますが、30年以上生きることもあります。一生お世話することができるか、事前に亀の寿命がどのくらいかを確認しておきましょう。

飼う亀の種類に合った飼育方法・飼育器具を確認

亀は種類によって必要な環境や飼育方法がまったく違います。外、ベランダで飼うか室内で飼うかによっても変わってきますので、事前に確認してから飼育器具を揃えた方が良いでしょう。

事前に確認して
可愛くて癒される亀をお迎えしよう!

亀をが飼う前にどのくらい大きくなるかや寿命、飼い方など確認が必要です。
飼うのは大変かも知れませんが、亀は頭が良くて、ちゃんと人を認識してくれたりなついたりする子もいるようです。