【動画あり】女性でも簡単にできる!介護時のおむつ交換方法

スポンサーリンク

介護時のおむつ交換の方法をわかりやすく動画で紹介します。
コツさえつかめば、小柄な女性が自分より大きな大人のおむつ交換をすることも簡単です。
また、おむつ交換の時のポイントやあると便利な道具も紹介しています。

介護おむつ交換の方法動画5選

介護のおむつ交換の方法は、性別や拘縮があるかなど状況で少しずつコツが違います。
そんなコツがわかりやすい動画を集めました。

配慮の行き届いたおむつ交換の方法

実演!配慮が行き届いた<達人>のオムツ交換!Presented by 安藤祐介
相手の自尊心を大切に

おむつ交換をされる側の気持ちになると、とても恥ずかしいものです。介助者側の優しい声かけで、相手側の気持ちはとても安心してお願いできます。

安藤祐介

安藤祐介
老健で働く悩める現役作業療法士が介護動画を配信しています! 安藤祐介の活動に興味がある方は私設ホームページ()をご覧ください^^

便失禁の時のおむつ交換方法

【介護オムツ交換】どんなう○こもドンと来い!!手袋3枚で事足りるおむつ交換4万回スペシャリストが教える便失禁おむつ交換介護術
便失禁の時のおむつ交換のポイント

おむつ交換が必要な方を介助していると、必ず便を交換する場面が現れます。慣れるまで、苦手に感じたり上手くできないこともありますが、コツがわかれば最小限の動力で交換できます。

介護の種 まこちゃんねる

介護の種 まこちゃんねる
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリ...

男性用のおむつ交換方法

男性のおむつ交換で尿漏れを防ぐ方法|みんなの介護ちゃんねる
男性の尿漏れ防止のコツ

男性は、男性器の位置でおむつから尿漏れをしてしまうことが多々あります。それを防止するための尿パットのあて方を教えてくれる動画です。

みんなの介護

みんなの介護
介護に関する話題や情報、時事ニュースを動画でわかりやすくお届けします!

拘縮のある方のおむつ交換の方法

紙おむつのあて方 テープ+パッド(拘縮のある方)
拘縮がある方におむつをあてるポイント

寝たきりが長くなったり、脳梗塞の後遺症などで体に拘縮がある方もたくさんいます。そんな方のおむつ交換は少しコツがいりますが、そのコツを教えてくれる動画です。

koyovideo2013

koyovideo2013
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリ...

陰部洗浄の方法

【介護】【陰部洗浄】の手順
陰部洗浄の方法

便失禁の時や褥瘡予防や処置の時には、陰部洗浄が必要になります。その陰部洗浄の方法をわかりやすく教えてくれる動画です。

ばばちゃんの日常Vlog

ばばちゃんの日常Vlog
50代、孫2人のばばです。(もうすぐ3人) 好奇心旺盛ですが、広く浅く。 今まで生活してきた中で、お役に立てる情報少し まったりした、内容でお送りしたいと思ってます。 どこまでやれるか、実験andチャレンジ 精神と試行錯誤で頑張ります。応援とチャンネル登録よろしくお願いします😊

おむつ交換時に必要な道具

ライフリー 大人用おしりふき トイレに流せる 72枚×3

メーカー名:ユニチャーム

子どものお尻ふきでも使えますが、大人の方が当然排泄物は多く、たくさんの量を使いますので、大人用の大容量を買うことをおすすめします。

ビニール手袋

メーカー名:ショーワグローブ

おむつ交換を素手でするのは厳禁です。感染症などから自分の身を守るためにも、必ず使い捨ての手袋を使いましょう。

陰部洗浄ボトル

メーカー名:アルファメディカル

便失禁や、陰部を清潔にするときに使います。ペットボトルなどで代用もできますが、慣れていない方は専用の物を購入することをおすすめします。

ゴミ袋

メーカー名:Homery 

おむつは不潔な物で、便失禁の時は悪臭がします。ひとつひとつビニールで密封して捨てることで、お部屋の異臭を予防できます。

尿取りパット

メーカー名:ユニチャーム

大人用のおむつは高額な物になります。尿取りパットを使用すると節約にもなり、おむつ交換も少し楽にできます。

おむつ交換の流れ

  • STEP1
    声かけをし、新しいおむつやパットを準備する
    「これからおむつを交換します」「おむつを確認させて下さい」など優しく声かけをし、新しいおむつやお尻ふきなど必要な物をすぐに手が届く位置に準備します。
  • STEP2
    体位変換がしやすいように、利用者の腕を組み、足を立てる
    おむつ交換では、体位変換をスムーズに行うことが介護者にも負担が少ない方法になります。
  • STEP3
    体位変換をしながら、ズボンを下ろす
    その時も、「ズボン下ろします」「おむつ見ますね」とひとつひとつの動作に声かけをします。
  • STEP4
    新しいおむつに交換する
    利用者さんを側臥位(横向き)にし、汚れたおむつを丸め込み新しいおむつをセッティングします。
    そして、今度は反対向きの側臥位にし、汚れたおむつを引き抜き、セッティングした新しいおむつをきれいに整えます。
  • STEP5
    おむつを整える
    最後に仰臥位にし、おむつを整えテープで留めます。
    ここで、尿漏れをしないよう、ギャザーを確認しおむつ交換は終わりです。
  • STEP6
    ズボンをあげて、服やシーツのシワを伸ばして終了
    褥瘡の原因になりますので、衣類やシーツのシワは必ず伸ばしましょう。

おむつ交換のポイント

プライバシーに配慮しましょう

おむつ交換は、ご本人にとってはとても恥ずかしいことです。
病室の場合はカーテンを閉める、自宅や施設の場合は窓やカーテンが開いていないか確認し、プライバシーを守りましょう。

自尊心を大切にしましょう

おむつをしている方がたとえお話ができなくなっていても、耳は聞こえているはずです。
声かけをせず、突然ズボンを下ろされたり、おむつを替えようとされると驚いてしまい、介護抵抗にも繋がります。
また、「汚い」や「臭い」など、その方の自尊心を傷つける言葉は絶対に言ってはいけません。

皮膚の状態を観察する

おむつ交換のときは、皮膚の観察を一緒にする癖をつけましょう。
お尻は褥瘡ができやすい部分ですので、赤みがあったり異常があればすぐに医療スタッフに相談しましょう。

おむつ交換はコツをつかめば難しくない

体の大きな大人のおむつ交換なんてどうやってするの?と不安に思う方も多いかもしれませんが、コツさえつかめば小柄な方でも簡単にできます。
慣れるまでは抵抗があるかもしれませが、大切な家族や利用者さんのために、動画を参考に正しいおむつ交換を学んでみてください。