中田敦彦のyoutube大学の人気動画とおすすめポイントを紹介!

スポンサーリンク
藤森慎吾が米津玄師「Lemon」を歌ってみた【40万人突破記念】

チャンネル詳細

オリエンタルラジオ中田敦彦が「教育」をテーマにYouTubeチャンネルを開設。日本史、世界史、政治、経済……漫画についても講義を行う。

政治・社会、経済・ビジネス、日本史・世界史、文学・芸術、科学・数学と内容は多岐に渡ります。

とてもわかりやすく見終わった後に賢くなったなぁという実感があります。中田さんがホワイトボードにキーワードをまとめていて、それに基づいて解説してくれます。基本的には中田さんが読んだ本を30分前後で解説、感想を語る内容になっていますが、一人で本を読むよりも間違いなく理解度が高まります。

講義と言っても堅苦しいものではなく、ざっくばらんに噛み砕いて伝えてくれる。当時、勉強したはずの日本史、飛鳥時代やら大化の改新やら中臣鎌足やら……名前は聞いたことがあるし、習ったはずなのに説明できない!そんな事柄を笑いも交えて面白く授業をしてくれる。

YouTubeのコメント欄にも「こんな先生だったら勉強が楽しかったのに」というコメントがたくさんつくのも納得。「学び」が楽しめるYouTubeチャンネル。

中田敦彦のyoutube大学SNS

おすすめポイント

おすすめポイントは、知的好奇心を満たしてくれるところ。この動画を観るだけで知識が増えていくのが実感できるはずです。

老若男女、誰が観ても面白くて役に立つ情報満載の動画ですが、中学、高校、大学生が観ておくと、将来の可能性がとても広がると思います。

日本史・世界史はもちろん、政治・経済の解説を観ることでレポートが書けたり、ニュースの見方が深くなったりと、いいこと尽くめの動画です。

また5Gや自動運転など、未来のことについても解説している動画もたくさんあります。サラリーマンが観てもとても役に立つし、ビジネスチャンスのヒントもたくさんあります。

誰にも聞けない「これってどういうことなんだろう」「この話題作、読んでみたかったけど長いし面倒だな」「この人って結局、何をした人なんだっけ?」そんな思いを持っている方には是非おすすめしたいチャンネルです。

おすすめ動画

【罪と罰】ドストエフスキー〜天才は人を殺しても罪にならないのか〜

【罪と罰】ドストエフスキー〜天才は人を殺しても罪にならないのか〜

みどころ紹介

ロシアの小説家ドストエフスキー、ほとんどの人が名前を知っているロシアを、いや世界を代表する大文豪。そんなドストエフスキーの代表作『罪と罰』、聞いたことはあるけれど読んだことはない、という人が多いんじゃないでしょうか。そんな大名著を中田敦彦が軽快で子気味いいトークと情熱的な演技で物語を要約してくれます。約1時間の長い動画ですが話に引き込まれて見入ってしまいます。

【バブル崩壊①】〜熱狂と崩壊 誰が日本経済を潰したのか?〜

【バブル崩壊①】〜熱狂と崩壊 誰が日本経済を潰したのか?〜

みどころ紹介

バブルがなぜ起こり崩壊したのか?それをしっかり解説してくれます。プラザ合意に伴い日本の円が変動し円高にシフトする。その流れに乗って政治家と企業家が互いに協力し合って膨大な利益を生み出していく。その流れを、とてもわかりやすく解説してくれます。全部で3分作になっていますが、楽しくてあっという間に見終わってしまいます。