マフィア梶田と中村悠一のわしゃがなTVの人気動画とおすすめポイントを紹介!

スポンサーリンク

チャンネル詳細

フリーライター・マフィア梶田と声優・中村悠一の二人がパーソナリティを務める、「やりたいことをやる」がコンセプトのチャンネル。構成作家に『ポプテピピック』の作者である大川ぶくぶが参加しており、毎回動画のコンセプトに合ったイラストが描きおろしで用意されるのもファンにはたまらない。
パーソナリティの二人曰く、なんでもやるチャンネルにしたいとのことだが、現在はコロナウイルスの拡大もあり、生配信でのゲーム実況、スタジオ収録の企画(開封等)の動画を中心に週一程度の頻度で動画を公開している。

マフィア梶田と中村悠一のわしゃがなTVSNS

おすすめポイント

チャンネルの見どころは、ゲリラで行われる自宅からのゲーム実況生配信。パーソナリティの二人と構成作家の3人でそれぞれの自宅から休日の夜4時間程度行われる配信で、懐かしのゲームを実況している。3人の内1人がプレイしていて、残りの2人はゲーム画面を見ながらコメントもたくさん拾ってくれるので、ファンの意見やアドバイスも採用されたりする。たまにファン参加企画も開催していて、運が良ければ一緒にプレイすることも可能であることも魅力のひとつ。
ゲームの実況はもちろんのこと、ゲストやパーソナリティのトークもとても面白いのでラジオ感覚で流し聴きにもおすすめ。

おすすめ動画

【小話も沢山!】ヴァルマンウェゲットまで何分かかる?【ゲスト桜井政博】

【小話も沢山!】ヴァルマンウェゲットまで何分かかる?【ゲスト桜井政博】

みどころ紹介

この回は『悪魔城ドラキュラx月下の夜想曲』というゲームの実況生配信のアーカイブで、ゲストに『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズの生みの親、桜井政博さんがゲスト出演している。
まず、ゲストが超豪華でありこの桜井さんは実況中のゲームシリーズの制作にも関わっているため、配信中に裏話や設定小話など貴重な話がたくさん語られ、シリーズのマニアには必見の内容となった。
また、実況中のゲームもクリア間近まで迫っており、今動画ではゲーム内最強武器の取得に挑戦している。敵を倒して確率でドロップする武器でありかなり確率が低いにも関わらず、スッとGETできてしまう奇跡的瞬間に立ち会うことができる。